人気ブログランキング |

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC miyazakiak.exblog.jp

2008 行橋~別府100キロウォーク(その1)

2008/10/11 「第10回 行橋~別府 100キロウォーク」の朝がやってきた。
f0043559_6161815.jpg
朝7時過ぎ、サポートスタッフのからちゃんと共に、待ち合わせ場所で待機。
「いよいよなんだねぇ・・・ 今年は、どうなるんかねぇ・・・」
f0043559_6163141.jpg
100キロウオークのスタートは14時ですが、8時前からスタート地点である
行橋正八幡宮の敷地内で、設営準備がはじまっています。
100キロウォークを大切に思う人たちが、自分の存在を主張するのではなく、
それぞれ自分の出来ることで、スマートに携わっている姿から、学ばせてもらった
大切なこと。 私は、皆さんにお会いできて、本当に良かったと思うのです。

設営の準備に取り掛かっていると・・福岡に居る時の、私のお父さん的存在になって
いる猿回しの猿心さんが、激励の電話を下さいました。今日1番の激励の電話。
いつも、いつも、見守ってくれる猿心さんの優しさが、嬉しかったです。
猿芸道場 猿心さんのホームペーシはこちら
f0043559_6164223.jpg
2005年の100キロウォークに参加し、見事完歩した、当時高校生だった
なおちゃんが、今年はお母さんと一緒に、サポートボランティアとして携わって
くれました。 数年ぶりの再会が、嬉しかったなっ。
f0043559_6165521.jpg
「やぁ 宮崎さん」そう、声を掛けくれたのは、穏やかな笑顔がステキなKさん。
8月の嘉穂ナイトウォーク以来の再会。今日から2日間、どうぞ宜しくお願いします。
今年の夏に開催された「嘉穂ナイトウォーク」の様子はこちら
f0043559_617814.jpg
本日のスタートセレモニーの音響を担当してくださったのは、お仕事で
お世話になっているNさんと、なおちゃん。朝早くから、準備をして下さって感謝。
f0043559_6172164.jpg
あっ、ベテランサポートスタッフのSさん見っけ!!「おはようございます」
「あれ? みやざきちゃん、 今年も歩くの?ハッハッハッ」( ̄∇ ̄*)ゞ
森の国原 いさお様は、名司会者なのです
f0043559_6174428.jpg
あっ!今年、スタートから自転車でサポートをして下さる、最後尾Sさん発見!!
コスチューム 決まってるぅ  カッコイイです!!! 
f0043559_6175591.jpg
お昼13時過ぎからの、約2400名による、スタートセレモニーを終えて・・・
いよいよ14時、第10回 行橋~別府 100キロウォーク スタートなのです。
f0043559_618762.jpg
朝からの準備を終えて・・・スタートセレモニーの司会を終えて・・・・
「担当していた司会が終ったぁ~( ´△`) 
     今から、100キロウォークだぁ   ε=(。・д・。)よぉぉし 行くぞぉ・・・」
f0043559_6182274.jpg
気持を切り替えて、さぁ!!みやざきあきこ、これから、準備して歩きますわよ。
今年も最後尾をつとめる「100キロウォークの神様」と囁かれているOさん。
(私が初参加したとき、ゴールまでの30時間25分を支えてくださった方なんです)
f0043559_6185232.jpg
夢かなえ隊・夢ささえ隊 出発前の記念撮影!!「ゴール目指していくぞ」

「夢ささえ隊」→完歩経験者で歩きに自信をもち、更に他人を思いやる利他心を
          兼ね備えた優しい人。
          夢を叶えたい人に歩行スピードをあわせて上げられる辛抱強い人。
「夢かなえ隊」→初参加もしくは完歩未経験者で「夢ささえ隊」の隊員に支えて
           もらって、一緒に 「100キロ完歩」という自分の夢を叶えたい人。

この「夢ささえ隊・夢かなえ隊」は、代表世話人の一人Oさんが隊長なんです。
f0043559_619051.jpg
スタートして最初の見所、川渡り。見る角度によっては、川の中を歩いているように
見えるんです。 今年は約2400名の参加者で、橋の手前で大渋滞ですが・・・
f0043559_6195142.jpg
待っている間は、絶好の交流・再会タイムなのです。皆とワイワイしてます。
f0043559_6195987.jpg
いつも、太陽パンのクッキーをプレゼントしてくださる、今年79歳のNさん!!
甘栗太郎のオリジナルTシャツを着ているのはSさん。私も、そのTシャツ欲しいな。
先日頂いた、美味しいクッキーはこちら
f0043559_620666.jpg
今年開催10周年を記念して参加者・ボランティアの皆さんに配布された
オリジナル100キロ手ぬぐい。 私が選んだ、ベストドレッサー賞は、こちらの彼!!
すごく似合っていて、思わず「記録で写真を撮らせてくださいっ」
f0043559_6201459.jpg
お仕事でお世話になっているSさん。今年もサポートスタッフで携わって
下さって、有難うございます。来週の打合せ、どうぞ宜しくお願いします。
f0043559_6202251.jpg
あれ? Nさんがお友達を完歩させようと、サポートしているらしいのですが・・・
首に巻いているハチマキを引っ張って、サポートしているみたい( ^∇^)キャキャキャ
f0043559_6202979.jpg
三毛門で、毎年恒例の「ぜんざい」を頂きました。 昨年初参加をし、
途中でリタイアしてしまったヨシ君。約束どおりリベンジウォークをしに、東京から
仕事を休んでやってきたんです ヨシ君の今年の意気込み・・・ 熱いです。
f0043559_6203673.jpg
35キロ地点 第1チェックポイントの中津駅で、私の第二の実家になっている
「I家ファミリー」が、応援にきてくれました。(*^-^)/\(^-^*)
I家とは、ブライダルの司会がきっかけで・・・お付き合いは早いもので、約5年。
第二の実家に入り浸る私・・・
私の為にと準備してくださった、ひぃちゃんの愛情たっぷりのおにぎり、柿、飲み物、
そして応援に・・・・ 涙がでそうになるほど嬉しかった。ありがとう。
何があっても、絶対完歩するのだと、強く決めた。
f0043559_620469.jpg
39キロ地点。TOTOの中津工場の敷地内で休憩。綺麗なトイレに感激。
f0043559_6205540.jpg
44キロ地点で、なんと、なんと、姉のような妹の愛ちゃんが、旦那様と一緒に
応援に駆けつけてくれました。美味しいお菓子と、飲み物までありがとう!!
数日前、愛ちゃんとお仕事の打合せ
愛ちゃんたちとの思い出アルバムはこちら
あいちゃん、旦那様、深夜にも関わらず私を探してくれて、待っててくれて有難う。
会えて、すごく嬉しかったよぉ。本当にありがとう。近い内に、ねっ。必ずねっ。
f0043559_621520.jpg
60キロ地点 第2チェックポイントに到着。足が悲鳴をあげはじめる(>O<)
f0043559_6211468.jpg
サポートスタッフ詰め所では、救護班の方々や、リタイア受付の方々が、
慌しく動いています。100キロウォークは、このサポートスタッフの皆さん無くして、
成り立たないのです。歩く人以上に、大変なサポートを引き受けてくださっている
皆さんの姿は、歩いている私たちにはマリアさまのように、うつります。
f0043559_6212717.jpg
リタイアを決めた参加者を、救護車に収容して下さった夜間救護車班の
皆さん、本当に有難うございました。 支えてくださる多くの方々がいること・・・・
完歩してほしいと願い、携わって下さっているすべてのスタッフの皆さんに感謝です。
f0043559_6213837.jpg
宇佐出発前、夢ささえ隊・かなえ隊 O隊長が、ヨシ君の足にテーピングを
施しています。「これで、少しは、痛みはやわらぐハズだから・・よしっ」

コールまで残り40キロ。 これからが、100キロという距離をイヤというほど、体で
体感するスタートでもあります・・・・  さぁ、残り40キロ・・・行きますよ!!
by miyazaki_akiko | 2008-10-12 20:15 | ウォーキング・登山