2016「第18回 行橋〜別府100キロウォーク」

2016/10/8~9に開催された
「第18回 行橋〜別府100キロウォーク」の思い出をご紹介します(*^▽^*)

まずは、速報の100kw映像から・・・


映像制作のKさん、素敵な映像を有難うございました。


f0043559_1031688.jpg
朝5時前に起きて・・6:20分のJR に乗って、100キロウォークの聖地「行橋正八幡宮」へ。

JR車内では、100キロを歩く参加者だけど、早朝からスタート前までの時間に、
受付や、場内案内・手荷物受付、くまモン手ぬぐい販売などの、お手伝いをはじめ、
スタート後の、クリーンキーパーや、最後尾など、ボランティアをする方
ウォーガーボランティアの方が、沢山乗車していました。

それと、歩かないけれど、ボランティアでスタッフとして携わってくださる方々も、
列車に乗っていて、列車内は100キロ関係者で和やかな雰囲気でした。

2015年 第17回 100キロウォークの思い出はこちら

f0043559_1033882.jpg
7時前に会場に着くと、100キロウォークを支えるスタッフ・ウォーカーボランティアの
皆さんが集合し・・ それぞれの持ち場のリーダーさんと打ち合わせ中。

f0043559_1035654.jpg
100キロウォークの映像を担当しているKさんを発見!!「今年も宜しくお願いします」

f0043559_104168.jpg
「やぁ~あきちゃん おはよっ」声をかけて下さったのは、ベテランウォーカーで
今年、最後尾ウォーカーを務める、小倉でバーを経営なさっているOさん。
感謝の集いの後は、「だいこん」と「パルチャット」へ

なんと、マスターは毎年、100キロウォークをゴールした後、別府から小倉に
JRで戻り・・・その日の夜に、お店をオープンしている、凄い方なんです。
私も時々、BAR「パルチャット」に入り浸っています」

f0043559_1044597.jpg
こちらのお二人は、東京でウォーキングを楽しんでいる、よこさんと、ごっちさん。
今年は100キロウォークに参加せず、実家のある九州に帰省するついでに、
100キロウォークの応援隊と、ゴールでの打ち上げの準備をして下さることに。
東京で、年に数回ウォーキングイベントをしています

f0043559_105126.jpg
今年も、スタート横断幕下での記念撮影をとる、参加者のカメラのシャッター押しを、
東京交流会の皆さんが、お手伝いをして下さいました。有難うございます。

東京でも、年に一度、交流会をしています

f0043559_1052936.jpg
11時15分ごろ。境内で、スタートセレモニー待つ、大勢の参加者。

f0043559_106221.jpg
11:30分からのスタートセレモニーを終え、12:00~13:15まで、少しずつ
時間を区切って、4500名の皆さんがウェーブスタートし・・司会を終え、
一番最後から、いよいよ私も、いつもの皆さんと、スタートです。
雨が降り出し、この先の天気が心配になりつつも、元気にスタートしました。

f0043559_1061946.jpg
スタートしてすぐの、今川の土手では、今年も「行橋市観光協会」の方々や、
地元の方々が声援を送ってくださり、元気を頂き、歩き始めることができました。 

f0043559_1063811.jpg
2.9km地点にある、今川沈下橋に到着すると・・・ 12:00のスタート時に
一番先頭でスタートした、プロペラ君が、参加者全員とハイタッチをしていました。

プロペラ君は、この沈下橋を渡ったところで待機して、全員とハイタッチしたあと、
一番後ろから再び歩き、参加者に声援を送りながら完歩をするベテランウォーカー。

f0043559_1073884.jpg
f0043559_1081772.jpg
プロペラ帽子がトレードマークの、「プロペラ君」から、元気を注入してもらい進みます。

f0043559_109919.jpg
スタートして約10キロの砂浜、いつもは靴の中に、砂が入ってしまうのですが、
今日は雨が降っていて靴の中に砂が入らず、なんだか得した気分の私たち。

f0043559_1093892.jpg
f0043559_1095390.jpg
今年もコスプレウォーカーを発見し、思わず写真を撮らせてもらいました。

f0043559_10102640.jpg
20キロ地点にある、浜の宮大橋での給水所に到着するころには、雨が強くなり、
靴の中は、すでにびしょ濡れ。初日に、大雨が降ったのは初めて(ノд-。) 
この後、雨がさらに強くなり、歩くことに必死で、写真をとる余裕も0に。

足の裏がチクチクしはじめ、水ぶくれを気にしつつ、第一チェックポイントを
クリアし、40.5km地点のTOTO中津工場で、靴下を脱いで足の裏をみたら・・
両足に1円玉と、100円玉くらいの水ぶくれが、合計6つも出来ていて、
安全ピンで水抜きをしつつ、今後の事を考えて、ハサミ水ぶくれを切り、
再び歩き始めました。歩き始めた直後の、足の裏の痛さは半端なく、
何度も、顔が歪みました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ぅぅうぅう~~ 痛いぃぃぃ~~

f0043559_1011104.jpg
止む気配のない雨の中、痛い脚を必死に動かし、53.7km地点に到着。
ジョイフルさんのスープの無料提供があり、寒くなっていた体が一気に温まりました。
毎年、無料で提供して下さるジョイフル様有難うございます。

f0043559_10113132.jpg
61.6kmの第2チェックポイント「宇佐」についたのは、3時30分頃。

f0043559_10121226.jpg
リタイアの申請をした参加者が会場に沢山いて、思わず私の気持ちも折れそうに
なったけど、足のケアをして、再び、ゴールを目指して出発しました。

f0043559_10262659.jpg
毎年、眠気が襲う立石峠を、ひたすら1時間半かけて登り・・・
下るころには、あたりが明るくなり始め、収穫前の稲穂が私たちを迎えてくれました。

f0043559_10124155.jpg
75km地点でのお楽しみは、手作りのぜんざい!!(^Q^)マイカップを出して・・・

f0043559_1013989.jpg
手作りのぜんざいに、思わず、笑顔(๑→ܫ←๑)ん~~おいしいっ(๑→ܫ←๑)

f0043559_10133785.jpg
足の裏の激痛に、無口になっていましたが、ぜんざいを食べて元気が出てきましたw(^0^)w

f0043559_10135771.jpg
78.4km地点にある、恐怖の七曲りに到着。

f0043559_1014246.jpg
「あきちゃん、あの雨のなか、よくきたね~~」そう言って、Wさんがバナナを
持たせてくださいました。 この後は、Wさん夫妻が作ってくださった、
七曲りの必需アイテム「忍の杖」を借りて・・・恐怖の七曲りを上ります。
七曲りを支える「忍の杖」はWご夫妻の手作りなんです

f0043559_1014402.jpg
上りの距離は、約700mですが、78km近く歩いている脚には、罰ゲームの気分。

f0043559_10145985.jpg
忍の杖を手に、下っていると・・。かぐや姫と鬼に出会いました~~。
かぐや姫に扮しているのは、これまで、何度も女性最速完歩者になっている、
100キロウォークの女王様、かおるさん。 「途中で、のんびりしすぎちゃって~~」
そう言いながら、子分の鬼を引き連れて、颯爽と下っていきましたw( ̄0 ̄)w

f0043559_10153287.jpg
82.5km地点のセブンイレブンのコンビニで、毎年、差し入れをして下さるSさんと
再会しました。くまもん手ぬぐい、とっても似合っています(o^∇^o)ノ

今年も、手作りのおにぎりと、ハンバーグと、卵焼きをいただきました。
(๑→ܫ←๑)手作りのものは、やっぱり、美味しい~(๑→ܫ←๑) 有難うございます。

f0043559_10162056.jpg
そして、リタイヤ者を救護する担当をして下さっているIさんとも再会。
Iさんとは、20年来のボランティア活動仲間で、私が100キロウォークに参加するように
なった時に「宮崎ちゃんが頑張って歩いているなら、俺もボランティアするよ~~」
そういって、かれこれ11年も100キロウォークをさ支えてくれている一人で、
私にとって自慢の友人の一人です。Iさん、今年も、携わってくれて本当に有難う!!

f0043559_10164555.jpg
約2kmにわたる、急な坂の赤松峠をぬけて、ハーモニーランドを通過し・・

f0043559_1017881.jpg
10:40 最後のチェックポイント(87.3km)「日出町保健福祉センター」に到着。

昨年と同じメンバー、Tさん、Hさん、よしくんと、ここまで来ることができました。

私が、諦めずに歩けるのは、いつも一緒に歩いてくださるTさんはじめ、仲間の
皆さんがいるから。

早朝7時からの準備~13:15までの司会を終えた後、かなりの体力を使ってしまい、
これから歩く100キロの道のりの時間配分など考えられない私のために、
Tさんが、いつも、私専用の完歩スケジュールを作って下さり、導いてくださるから・・

自分の歩くペースを崩して、誰かの歩くペースに合わせるのは、とても大変な事で、
それをして下さる仲間の皆さんのために、私ができることと言えば、リタイヤを選択
せず、とにかく完歩すること、それだけ。

f0043559_10173695.jpg
今年、こちらの親子と、何度も遭遇し、お母さんが、息子さんの手を引っ張り、
二人でゴールを目指す姿に、胸が熱くなってしまいました。

f0043559_1018168.jpg
コンビニで雑談した、ANAチームの二人、ちゃんと完歩できたかな?

f0043559_10181953.jpg
残り10キロになったときに、最後のエネルギーチャージタイム!!!
暑い日はアイスが一番!! 昨年は、不二家のソフトクリームだったけど、今年はかき氷!!

f0043559_10183539.jpg
気が遠くなるような、別府湾岸道路、通称「地獄ロード」を、時速3キロちょっとで
ひたすら歩きます。 睡魔が何度も襲ってきて、公園で顔を洗うものの、
また睡魔が襲ってきて・・・・ 意識が朦朧としてきました・・・

f0043559_10185376.jpg
のこり4kmの看板に、心の中は「早くコールしてビール!! ビール!!」

f0043559_10192844.jpg
25:11 今年も仲間の皆さんと、ゴールすることができました。

\(^◇^)/\(^◇^)/\(^◇^)/やったぁ~ 完歩したよ~\(^◇^)/\(^◇^)/\(^◇^)/
f0043559_10195998.jpg
東京交流会の宴会場に移動して、乾杯!!ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

一番最後のゴールとなった私たちを、待っていてくださって、感謝、感謝。

f0043559_10202180.jpg
東京から初参加のOLさん、過去最悪の悪天候の中での初参加・初完歩
すごすぎる!!!!おめでとうございます。

f0043559_8273785.jpg
私の勧誘に、軽い気持ちで100キロウォークに参加したカクタクさん、
今年で、記念すべき10回目の完歩!!!(*^-^)/おめでとう~~\(^-^* )

f0043559_10213023.jpg
完歩したあとの笑顔は、皆さん、とっても素敵。

f0043559_10214848.jpg
f0043559_10222251.jpg
「全員完歩」の旗を手に、ゴールを目指した旗おじさん、お疲れさまでした。
東京交流会の女性メンバーのレイコさん!! 後日、改めて打ち上げしましょ。

f0043559_10225233.jpg
f0043559_10232633.jpg
別府在住にも関わらず、東京でのウォーキングイベントに参加してくれる
ひとみちゃん、完歩おめでとうございます。

そして、初日のJRの中で、私にロキソニンの薬やお菓子を下さった救世主様!!
頂いた薬のおかげで、足の痛みに耐えることができました。心から感謝、感謝!!

f0043559_1021937.jpg
そして、今年、わざわざ東京から実家の九州に帰省し、100キロウォークの応援と、
ゴール後の臨時打ち上げ会場を準備してくれた、よこさんと、ごっちさんにも
心から感謝します。あ、り、が、と、う~

f0043559_1024457.jpg
練習0で迎えた今年の100キロウォーク、過去最悪の天候の中で、
どうなるかと思ったけれど、何とか完歩できました。
支えて下さった皆様、ボランティアの皆さん、関係者の皆さま、有難うございました。

f0043559_8375210.jpg
昨年、もう歩かないと決めたのに、母の一言「今年も歩きなさい」で、参加を決めた私。
「お母さん!!!親不孝娘は、ちゃんと約束を守って、11回目の完歩をしたよ~」(T△T)
「だけど、来年は・・もう歩きません。歩けません」・゚゚・(>_<;)・゚゚・。  
                    2016/10/12 Akiko Miyazaki
[PR]

by miyazaki_akiko | 2016-10-12 08:35 | ウォーキング・登山